スポンサーリンク

ヘルスケア銘柄一覧

ヘルスケア関連銘柄としては、医薬品や医療機器のメーカーなどが該当します。いずれも生命や健康という根幹的な価値を提供する産業であることから、景気に左右されにくいディフェンシブ銘柄という側面を持ちます。安定的な成長が見込まれる一方、医薬品のパテント切れやジェネリック薬の浸透といった、特有のリスクも存在します。


ジョンソン・エンド・ジョンソン (JNJ)

ジョンソン・エンド・ジョンソンは、アメリカ合衆国ニュージャージー州ニューブランズウィックに本社を置く製薬、医療機器その他のヘルスケア関連製品を取り扱う多国籍企業。米経済誌フォーブスの世界企業ランキングでは製薬ヘルスケア部門で世界第2位(第1位はファイザー)。ちなみに、アメリカ合衆国の主に家庭用洗剤を製造、販売する化学メーカー『SCジョンソン』社の日本法人である『ジョンソン株式会社』とは関係ない。

ベクトン・ディッキンソン (BDX)

ベクトン・ディッキンソン アンド カンパニーは、医療機器、体外診断用医薬品、試薬その他ヘルスケア関連製品を取り扱う医療技術のグローバルカンパニー。

ファイザー (PFE)

ファイザーは、世界売上1位の米国の製薬会社である。株式がダウ平均株価の構成銘柄に選ばれている。ニューヨーク・マンハッタンのグランド・セントラル駅に程近いミッドタウン東部に本社ビルを所有している。

メドトロニック (MDT)

メドトロニックは、ミネアポリス郊外に本社を置く世界第3位の医療機器会社であり、フォーチュン500企業。メドトロニックは、ミネソタ州ミネアポリスに本社を置き、世界140カ国以上で活動している。

メルク (MRK)

メルク・アンド・カンパニーは、アメリカ合衆国・ニュージャージー州を拠点とする、世界的な製薬会社である。 ドイツの化学・医薬メーカー、メルクのアメリカ事業、及び資産が第一次世界大戦中に接収され、同国において独立したのが始まりである。そのため、ドイツのメルクと区別して、「米国メルク」と呼ばれることもある。

グラクソ・スミスクライン (GSK)

グラクソ·スミスクラインは、イギリスの多国籍製薬、生物製剤、ワクチンやブレントフォード、ロンドンに本社を置く消費者ヘルスケア企業です。これは、2009年の処方薬の売上高で測定したファイザー、ノバルティスとサノフィに次ぐ世界第4位の製薬会社です。

アストラゼネカ (AZN)

アストラゼネカは、イギリスのロンドンに本社を置く製薬企業である。

アボット・ラボラトリーズ (ABT)

アボット・ラボラトリーズは米国の製薬会社、ヘルスケアカンパニー。日本法人はアボットジャパン株式会社。

イーライリリー・アンド・カンパニー (LLY)

イーライリリー・アンド・カンパニーは、米国の国際的な製薬会社で、売上高で現在世界9位である。本社は、インディアナ州インディアナポリス市にある。


最近見た銘柄
ヘルスケア のニュース
Loading