スポンサーリンク

食品セクター銘柄一覧

食品や飲料は一般消費財として生活の中で必ず消費されていきます。このため、業績は景気に左右されづらく、景気低迷時も安定した売上を誇ります。その反面、比較的低成長という側面もありますが、安定した業績や株価、配当収入は大きな魅力です。

[参考リンク]
第4回 食品セクターについて - 広瀬隆雄 わかりやすいグローバル投資レポート


ゼネラルミルズ (GIS)

ゼネラルミルズ社は、ゴールデンバレー、ミネソタ州ミネアポリスの郊外に本社を置く食品、主として関心アメリカのフォーチュン500企業です。同社の市場はこのような多くのベティクロッカー、Yoplait、コロンボ、トリノス、ジェノズ、ピルズベリ、グリーンジャイアント、オールドエルパソ、ハーゲンダッツ、チェリオス、トリックスとラッキーチャームとして北米のブランドを、よく知られている。そのブランド·ポートフォリオは、世界中の100以上の米国の大手ブランドと数多くのカテゴリのリーダーが含まれています。

キャンベル・スープ (CPB)

キャンベル・スープ・カンパニーは、有名なスープ缶と関連する他の製品を製造・販売するアメリカ合衆国の食品製造社である。いまやキャンベルズ(Campbell's)の略称でも親しまれ、製品は世界120カ国で販売されている。アメリカ合衆国ニュージャージー州カムデンに本社を置く。日本ではキャンベルジャパン株式会社として、本社を東京都港区虎ノ門にかまえる。代表取締役は沼野聡二(2006年現在)。

ケロッグ (K)

ケロッグはバトルクリーク、ミシガン、アメリカに本社を置くアメリカの多国籍食品製造会社です。ケロッグは、クッキー、クラッカー、トースターペストリー、シリアルバー、フルーツ味のスナック、冷凍ワッフル、ベジタリアン食品を含む穀物やコンビニ食品を生産しています。

マコーミック (MKC)

マコーミック·アンド·カンパニーは、小売、商業、および産業市場向けのスパイス、ハーブ、および調味料を製造しており、Fortune 1000企業である。同社は、ボルチモア、メリーランド、アメリカ合衆国の1889年に始まった。百年後、マコーミックはハントバレー、メリーランド州の郊外にボルチモアのダウンタウンから移動。マコーミックは、約8,000人の従業員を持っています。同社はスパークス、メリーランド州に本社を置いています。


最近見た銘柄
のニュース
Loading